So-net無料ブログ作成

【11/20 大阪】尖閣に関するデモ行進 [イベント]

尖閣、沖縄を自国のものだと主張する中国に譲歩すれば、日本は、いずれ中国の支配下におかれます。
言論を操作され、身に危険が迫るため言いたいことも言えない国になります。
勤勉や勤労の成果を握られ、伝統や文化は破壊され、搾取される対象となります。

日本人が寛容であることが仇となります。

菅内閣を延命させ、民主党を持ち上げることは、中国共産党を利することになります。

日本を変える一歩になるかも知れません。
大阪もヤルときはヤルのだということ。全国に、世界中に発信したいと思います。

11/20(土)
中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪

http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=52
何もない庭石碑.jpg12時30分 集合・準備
新町北公園(大阪市西区)
地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」2番出口 北へ徒歩5分
鶴見緑地線「西大橋駅」2番出口 北へ徒歩5分

13時00分 集会
新町北公園(大阪市西区)
登壇予定:田母神俊雄、西村眞悟、三宅博、水島総 他

14時00分 デモ行進 出発
新町北公園→東進→南久宝寺町3→御堂筋南下→難波高島屋前→元町中公園(浪速区)
解散(15時05分)

15時30分 街宣活動 (~18:00)
「難波」駅・高島屋前向かいマルイ前

主催
頑張れ日本!全国行動委員会、頑張れ日本!全国行動委員会・関西総本部、大阪支部、
草莽全国地方議員の会、日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム


参考動画:11.6 自由と人権アジア連帯集会&デモ
http://www.youtube.com/watch?v=jO4q2eKSSU0&feature=player_embedded

   ------------------------------------------------------------

参考HP:西村眞悟の時事通信
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=567

『「流出」ではない救国の「公開」である』 より

☆映像は菅内閣が、政治的考慮で国民に見せないと決めただけのものである。
  映像が公開されて何が明らかになったのか。
 
  ・菅内閣の映像を国民に見せないという「政治的考慮」そのもの

  ・菅内閣は、中国に屈服して国民の「知る権利」よりも、中国共産党の意向を優先した
   (中国の言論統制を我が国に持ち込んだ)

 ○映像を観ることで中国の本質を知り、菅内閣によりそれを見えないようにされていたことも知った。
  危ういところで、中国の統制下に入っていることを知らずに暮らし続けるところであった。
  これは、「救国の公開」と言える。

 ○検察が国民に嘘をついた。明らかに組織的な嘘だ。
   9/24、中国船長釈放時における記者会見。
   那覇地検次席は、釈放理由を被害が「軽微」であると言った。
   検察は最高検から地検まで、この映像を観た上で、「軽微」と言ったのである。
  
☆連日海上保安庁に迷惑をかけているのは、
 中国に屈服した菅内閣。

  嘘がばれた検察。
 テレビカメラを抱えて走り回るマスコミ。





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 2

osaka suki

11/20 大阪デモ参加しますよ。
検索で でてきました。
いいブログですね。
それでは
by osaka suki (2010-11-16 21:00) 

元気

osaka suki さん、こんばんは!

デモ大成功でしたね。
私も、大阪人の心に響けと声を張り上げました。
日本中に、国を思う人の気持が届くことを願っています。

また、お越し下さい! (^o^)丿
by 元気 (2010-11-26 19:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。