So-net無料ブログ作成

中国の経済発展。日本には百利あって、一害なし!? [ニュース☆ヾ 何じゃらホイ?]

前の記事からの)続きです。

IMG.jpg

○日本が年内に、国内総生産量(GDP)で日本を追い抜き、米国に次ぐ2位になるのは確実。

○一人当たりのGDPで、中国は日本の10分の一にも及ばない

○中国は、なお発展途上国

○中国の経済発展は、「日本には百利あって一害なし」

○日本の経済協力拡大を要求


北朝鮮に対する中国の対応について、

支援や協力が必要なら、日本は外交交渉に使うべきです。

それをするのが外交であり、政治ではないのですか?
6か国協議しかり。拉致問題しかり。安全保障、経済… すべてです!
菅談話を閣議決定。などと、とんでもない害悪でしかない政権を選んでいることを知らねばなりません。

日本には百利あって一害なし

それが本当なのか。よくよく考えてみて下さい。
我々の税金の行方。我々の将来のゆくえ。全てと無関係ではないからです。

   ------------------------------------------------------------

7月1日から施行された、
中国の国家動員法とは、どんな法律でしょうか?

●有事の際に「全国民が祖国を防衛し侵略に抵抗する」ため、金融機関、陸・海・空の交通輸送手段、港湾施設、報道やインターネット、郵便、建設、水利、民生用核関連施設、医療、食糧、貿易など各部門を管制下におき、これら物的・人的資源を徴用できる

  ・軍事に直結する通信や科学技術などの分野に従事する民間の技術者、専門家らも徴用できる。
   国営新華社通信は「法に基づいて国防の動員力を強め、国家の安全を守るために意義がある」

  ・あらゆる民間の経済力を後方支援と位置づけ、戦略物資を生産し、民間企業の技術者を動員する

  ・地方政府や個人・企業レベルでその責任を共通化し、目的とする人員と物資をスムーズに徴用、
   短期的な局地戦だけでなく、国民を総動員した長期戦に対して備えている

  ・中国軍は現在、すでに商船や漁船などの民用船舶ほか、
   民間資源を動員する具体的行動計画をすでに策定している

  ・同法が発令されたとき、日本を含め外資や合弁企業はどうなるのか。
   民間企業は、戦略物資の準備と徴用に対する義務と責任がある
   外資、合弁企業も国防動員の生産を担うことができる

   ------------------------------------------------------------

同じく、7月1日から日本で施行された、
中国人の個人観光ビザ緩和とは、どんな内容だったでしょうか?

●富裕層に限っていた査証(ビザ)の発給要件を中間層にも発給する

  ・要件を満たす人口は世帯主ベースで従来の10倍に当たる1600万人に上るという。

  ・本人だけでなく、妻や子供など家族についてもビザが発給されるため、申請が大幅に増える。

  ・外務省では申請を受け付ける公館を3公館から中国にある全7公館に広げることも決めた。

  ・有事の際には中国を防衛する戦士になる。

     [猫]中国にある企業にお勤めの皆さま、日本にある中国企業にお勤めの皆さま。御覚悟を!

   ------------------------------------------------------------

中国は、なお発展途上国。だそうです。

留学生も大量に、日本の国費で支援しています。

開発途上加盟国の経済発展
に貢献することを目的に(日本の莫大な税金で)設立されたアジア開発銀行
まだまだ、出資が必要ということのようです。

日本の自衛隊を批判する声は大きくとも、中国の軍拡には無批判な方々。
日本の安全保障。日本国民の命と財産をどうやって守るのか教えて欲しいものです。



(ご参考過去記事)

『メコンで異常渇水 ダム建設の中国に対する批判高まる』
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-03-10-1

『助けて欲しい! このままでは日本が自滅する!!』
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-07-03

   ------------------------------------------------------------

同じ7面に、こんな小さな記事が載っていました。
執行猶予つきの温情判決(?)のようです。これでは、日本人は、泣き寝入りですか?

投石.jpg

(ご参考)
『日本政府は日本国民を守ってくれるのか?』
「韓国・ソウルで講演を行っていた日本大使に男が投石 大使館員がけが 」
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-07-09-1














nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。