So-net無料ブログ作成

鳩山政権、着々と家族制度破壊! [ニュース☆ヾ 何じゃらホイ?]

花うさぎさんのブログからの転載です。
素晴らしい内容ですので、どうかご覧下さい。

------------------------------------------------------------

日本人の価値観をぶち壊し家族や国から個人を解放する?
左翼政策

 大体、一ヶ月も経過しているのに現在でも臨時国会の日程について23日か26日かと議論しているのはどういう事だと云いたいですね。
国会審議もない状態で、閣僚や党幹部は政権公約にもない 「反日政策」 を次々とぶち上げるというデタラメぶりです。

子ども手当支給
母子加算復活
後期高齢者医療制度廃止
高速道路無料化
公立高校無償化
農業戸別補償
暫定税率廃止

政府からお金が出ていく「支出の増加」項目です。
子ども手当は結婚しているか否かに関係なく外国人も含まれるそうですし、
公立高校には各種学校も含まれ朝鮮総連系も対象というのですから、この政権の性格が良く出ています。

一方、政府にお金が入ってくる「収入の増加」項目をチェックしてみましょう。
う~ん、あれ?
ないですね。
「無駄使い削減」 と 「政治主導の予算編成」 というので 「支出の削減」 を図って帳尻を合わせるつもりらしいですが、
この発想自体に無理があります。
支出の削減がほぼ完了したら、支出の増加も同時に廃止、というなら理論上はバランスしますが、
子ども手当は数年で廃止とは云っていなかったと思います。

で、収入の増加項目がないから、
「国債発行抑制」 とわざわざ公約に入れておきながら、
いきなり 「赤字国債発行」を示唆したというのですから、そのデタラメぶりが判ります。

「国会議員の定数削減」 
「公務員制度改革」 
 
もかけ声だけで今となってはむなしい響きでしょう。

その結果、来年度の概算要求は90兆円を超え過去最大、史上最高額となったと今朝の各紙は報じています。
大丈夫なんでしょうか?
「これでは財政が破綻する」という産経の主張をご覧下さい。

さて、
新政権では日本の家族制度を破壊し
日本国を解体する政策が目白押しです。


とりあえず、
「子ども手当」 の導入にともない扶養控除の廃止が明言されましたが、
本音は配偶者控除ややがては基礎控除も廃止の方向になるでしょう。

戸籍制度の廃止、
選択的夫婦別姓、
さらには道徳教育を敵視する日教組教育の全面復活

とくれば狙いは明確です。要は、

夫婦親兄弟仲良く、一生懸命働き勉学に励み、礼儀正しく先人を敬う
世界が賞賛する日本人の価値観をぶち壊して、
家族や国から個人を解放し、
世界中の労働者階級が団結して地球市民は連帯せよ、

というのですから、とてもではないですがついて行けません。
が、それを民主党政権は着々と手を打っているのです。

15日の産経二面には、川端文科相が、
「全国学力テストを来年度から全員参加から抽出性にする」 とした発言を取り上げています。
同テストは40年前にも日教組の反対で抽出性に転換し、二年後にはテスト自体が廃止になった経緯を解説しています。

さらに教員免許更新制は、
「早ければ平成22年度を最後に廃止したい」
との鈴木寛文科副大臣の発言も取り上げ、導入から僅か二年で廃止される公算が強まったと報道しています。
更新制の廃止は「教育現場の負担になる」と批判してきた日教組の主張にもそう政策、と紹介しています。

この政権が四年続いたら本当に「日本が日本でなくなる」事になりそうです。
昨日の朝の番組で鳩山政権が一ヶ月ということで街の声として紹介されていたのが、
「国連でCO2/25%削減と訴えたり良くやっていると思いますよ」 という三人の女性の声。
テレビ報道を何とかしないと「洗脳」から覚醒するのは困難だと感じました。







------------------------------------------------------------

[猫] 国民が選んだ民主党、民主党連立政権です。
国民にも民主党にも責任を持つという意識が必要です。
民主党に投票しなかった?

関係ありません。
今、どうするか。それしかないからです。
目を逸らしても、耳を塞いでも、何も変りません。
それは、日本を日本でなくしたい人々の望むとことです。
どうか、何が出来るか考えて下さい。

まずは、関心を持つことです。
どんなに面倒でも、危機感を持つことから始めなければならないと思います。

無関心、人任せ、オシオキ気分のツケは高くつくのです。
どうか、覚悟して下さい。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。