So-net無料ブログ作成

麻生太郎首相 3月31日の記者会見 [ニュース]

金融サミットに出発前の3月31日に記者会見が行われました。解散を匂わす発言もありました。

民主党の補正予算案への出方次第では早期の解散もあり得るとの考えを示した。

の部分ですね。それから、

個人金融資産は1430兆円ぐらいあると言われている。
その多くが高齢者に保有されている。
これをどう活用し、需要創出につなげるかを検討することは極めて重要

とも発言されています。この会見に先立ち、
「贈与税減免の検討を指示」 記事もありましたね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000080-jij-pol

それは、

個人金融資産をそのまま置いておいたら景気には何ら関係しない。使ってもらった方がありがたい」

という主旨からなのですね。。
贈与税のことを心配せねばならぬほどの遺産を望めない庶民には、あまり関係にない話のようですが、景気回復、消費の活性化のにため、不況の今こそドンドン使ってもらうことが必要なのかも知れません。
北朝鮮ミサイルの対応(国際社会が一致して行動)についても言及しています。
とても内容のある記者会見なので、記事のまま、貼り付けておきます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090331-00000141-mai-pol
-------------------------------------------------------------------

mai1.JPG
mai2.JPG
mai3.JPG
mai4.JPG

-------------------------------------------------------------------

さて、貼り付け記事の下。関連ニュースの記事。
小沢代表:早期解散求めず 赤字国債で補正は批判
も、気になります。
麻生内閣が出来た際から、解散総選挙を求めて来たマスコミと民主党。
ですが、なのに、今も、その真意と政策が見えて来ないのです。
(民主党HPでは、特アに配慮する政策のようですが、日本国民への配慮には欠けるようです)
だからこそ、党首討論は自然の流れ。国民への説明責任だと思います。
ところが、自民党の申し入れに、民主党は党首討論を拒否

ということで、次の記事に続きます。[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。