So-net無料ブログ作成
検索選択
なんちゃってエッセー ブログトップ

東京都議選と… 萩尾望都 [なんちゃってエッセー]

本日、東京都議選です。
みなさま、ぜひ、足を運び、貴重な一票を投じて欲しいと思います。

東京都選挙管理委員会
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/

H21. 7. 4 東京都議会議員選挙各選挙区における候補者一覧
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/topics/h21togi-kouhosya.html

[猫]ご自分の区の候補者がどういう方なのか、ぜひともお調べになり、未来への一票を投じて下さいませ。

   ------------------------------------------------------------

平成21年6月2日現在の選挙人名簿登録者数 は、過去最高の10,582,263人
3か月で 6,706人増加したそうです。
4月に人事移動で東京に来られた方もいらっしゃいますよね。
(転出された方もいらっしゃるでしょうが…)
投票するために東京都民になられた方も… いらっしゃるかも知れませんね。

政治に熱心。関心を持つことは必要です。
ぜひ、明るい未来を作るための一票をお願いしたいと思います。
立候補者の人となりを調べ、子孫に恥じない人を。
夢見るだけで責任を未来に押しツケる方を選ばないで下さいね。
昔から言いますよね。昔の人は偉かった!?

甘い言葉には騙されるな!

ですからね。
念のため、です。
失礼いたしました。

   ------------------------------------------------------------

東京都議選後の麻生氏の進退について、マスコミが騒々しいです。
でも、マスコミって、
麻生さんが首相になった日から解散総選挙がいつになるか。
そればっかり報道してませんか?
麻生さんが首相になって国のために何をしたかの報道よりも
何を言い間違ったか、何をどうしたか。
ナガティブに拡大解釈して報道してませんか?
ポジティブな報道を慎むのは日本人の慎み深さゆえでしょうか?
それとも… 誰かの意図でしょうか?

金ですかね。利権ですかね。

私利私欲に名誉や尊厳を売り渡してはいけませんよね。
そんなことしたら、ヒトデナシになってしまいます。
悪魔に魂を売るようなことをしたら… 自分でなく、その子孫に被害が及ぶと思って下さい。
子孫は、一族の中だけで生きているのでなく、社会の中で生きていること。忘れないで下さいね。
誰だって、孫や子を(理不尽に思えるような)エライ目に遭わせたくないじゃないですか。
甘やかすのが愛ではありません。(甘やかすのは、自己愛といます)
言動に責任を取るという厳しさこそを教えるのが愛だと思います。
克己心を養わねば、人に対する愛は芽生えません。
自分を主張する強さより、他人を守れる強さこそが愛だと思います。

   ------------------------------------------------------------

麻生首相「都議選は地方の選挙。負けても辞めない」 (夕刊フジ)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_tarou_aso__20081215_88/story/11fuji320090711202/
 麻生太郎首相(68)は10日午後(日本時間同日夜)、イタリアで開かれた主要国首脳会議(サミット)閉幕を受け、ラクイラ市内で記者会見した。
 12日投開票の東京都議選について、「極めて厳しい戦いであることは最初から承知しており、目下、与党の関係者が全力を挙げている」とした。
 選挙結果が政権運営に与える影響について、

「都議選はあくまで地方の選挙。国政に直接に関連するものではないと従前から申し上げている。
首相として日本の政治に責任を持っており、今後も責任を果たすことに変わりない」

と語り、与党が敗北した場合も自らの責任問題には発展しないとの考えを強調した。
 衆院解散の時期について「自民党内外でいろいろな発言があることは承知している。諸条件を十分に勘案して近々判断したい」と述べた。

   ------------------------------------------------------------

なんと立派じゃないですか。

この発言を権力にしがみついている。そう考える方。
頭、大丈夫ですか?
麻生氏。権力にしがみつかなくてはならないほど、何かに飢えておられる方ではありませんから。
日本のために寝食惜しんで頑張っている方に対して、暴言を吐いてはいけません。
暴飲暴食、安穏を貪っている私から見たら… 驚異のお方です。

頑張ってる麻生首相を首相の座から降ろすことしか考えていない方々。
恥を知って下さい。
日本のために何が出来るか考えて下さい。
出来もしないことを出来るように錯覚し、自国の首相を罵倒するなんて正気の沙汰ではありません。
マスコミが言っても、慎むのが賢明です。
恥知らず。恩知らず。ヒトデナシにならないためです。

麻生首相が何をしたか。
ご自分で調べてみて下さい。調べもしないでマスコミが報道することを無いこととするなら…
そんな日本人が増えたら… 多数派になったら…
民主主義の日本です。
日本は、終了です。
伝統や文化や美しさは、どんどん失われ、キレイゴト、ウソ、イツワリ、ジブン… 
しかない日本になってしまうでしょう。
そんな日本に、あなたの子や孫や親や甥っ子や姪っ子を任せることになるんですよ。
あなたが乗せられた日本丸がどこに進んでいるのか…
よく周りを観察し、自分の目で見て、自分の頭で考えて下さい。

   ------------------------------------------------------------

過去記事で、『バルボラ異界』 というマンガを記事にしています。

さきほど、コメントを追加しました。
読んでいない方にも分かるネタバレコメントです。
ぜひ、御覧下さい。

『バルボラ異界』
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2009-06-28-1?comment_success=2009-07-12T08:40:14&time=1247355614

大切なので、要点だけ、もう一度、ここでも書いておきます。

   ------------------------------------------------------------

今を生きている人間が未来にどう関わるか。
それは、今を生きる現実の人間に課せられた責務でもあると思います。

今を生きる我々は、未来との関わり方について考えなければならないと思います。
不確かで危うい未来だからこそ、我々今を生きる人の未来に対する視線(考え方)が必要だと思いました。
今を生きる人にしか、未来を守ることは出来ないからです。
現実の人間は、小さく無力な存在です。
ですが、小さい力も集まれば大きくなります。

夢を見ながら、希望が有る限り、
現実の世界に関わることで、未来を作る気概を持たねばならない
と思います。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
なんちゃってエッセー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。