So-net無料ブログ作成
知らなかったこと ブログトップ

緑色のスタバのドリンク無料引換券が使えない!? [知らなかったこと]

昨夜、スターバックスからメルマガが届いていたので、スタバのHPを開いた。

『フレッシュ バナナ & チョコレート クリーム フラペチーノ[レジスタードトレードマーク]

なる魅力的な期間限定ドリンクの案内があったからだ。
販売期間は、2014年4月16日(水) ~ 2014年5月11日(日) まで。

ついでに、色々見ていたら…
'13.06  ドリンクチケットの使用期限の設定について

という項目が… クリックして開くと… [がく~(落胆した顔)]

sutaba.jpg
sutaba.jpg

未使用の引換券が4枚ある… [ふらふら]

えらいこっちゃ!
使われへんの!?

ってことで、今日、店舗に行って来た。が、

「申し訳ないですが、その引換券は使えません。交換もできません」
「お客様相談室に電話して下さい」 

と言われたので、

「ここは大阪。お客様相談室は東京。電話して謝られても困る」
「引換券と電話代が無駄になるなら電話しない。電話したら交換してもらえるのですか?」

と言ったら、「分からない」 と言うので、

「電話すれば交換してもらえるのか確認して下さい」 と言った。[ちっ(怒った顔)]

で、確認してもらった。

結論。

お客様相談室に電話したら、

1.住所と電話番号、保有枚数を伝える。
2.返信用の封筒と枚数を書く紙の入った封筒が送られてくる。
3.枚数を記入し返送する。
4.偽造チケットでないことが確認できれば使える無料引換券が送られてくる。

とのことでした。

返送には少々時間がかかるそうですが、ゴミにならないなら良いです。[わーい(嬉しい顔)]

緑色のスタバのドリンク無料引換券は(店舗では)使えません。
時間がかかりますが、使用可能な券と交換してもらえます。


交換してもらえました。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

医療費の仕組み、ご存じですか? [知らなかったこと]

今、医療事務と介護事務の勉強をしています。
失業中の職業訓練です。
少しだけ(42時間)ですが、簿記の授業もありました。
全部で324時間、3カ月で終了です。

医療保険の仕組みも、簿記のこともぼんやりとしか知りませんでした。
けれど、知ってビックリ。
医療においても、日本国憲法の弊害を感じずにはいられません。

医療費が高い?
健康保険料(あるいは、国民健康保険料)が高い?

支えている側にとっては辛い義務(納税の義務)でも、
支えられてる側にとっては権利であり、意図的でさえあるかも知れません。

人が生きていく上で必要な健康。
健康を支えるのが医療であり、制度としての国民皆保険制度です。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆


全日本病院協会 「医療費の仕組み」
国民皆保険制度とは、すべての国民が何らかの公的な医療保険に加入しているということです
日本の医療費は年々増えています。2009年度の国民医療費(保険診療内の治療費の合計)は36兆円でした。前年度は34.8兆円でしたので、1年間で約1.2兆円(3.4%)増加しています。
保険料の額は被用者保険の場合は「標準報酬月額」と「標準賞与額」によって、国民保険では「前年度の収入」によって異なり、保険料率はそれぞれの保険を運営する組織によって変わります。被用者保険の保険料率は、以前は全国一律でしたが、2009年9月から都道府県にごとに定められるようになりました。
医療保険はこの保険料と、国や地方自治体の「公費」、そして患者自身が医療機関を受診したときに支払う「自己負担」によって成り立っています。
病気やケガで医療機関を受診した場合、患者さんは実際にかかった医療費の3割(小学校就学前は2割、70歳以上は収入により1割、または3割)を自分で支払います。残りの医療費は医療保険によってまかなわれます。


「公費負担医療」
社会福祉や公衆衛生の観点から国又は地方公共団体が特定の対象者に対して、公費によって医療に関する給付を行なう日本の制度。医療保険制度と並び日本の医療保障制度を担っているものである。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

国民皆保険制度っていうくらいだから、日本の場合は、日本人だけ?
と、思いますよね。
違います。

去年の7月(民主党政権時代)に変更されています。

外国人も3カ月以上日本に滞在すれば加入出来ます。(公費負担します)

ご参考。
「7月9日から新しい在留管理制度がスタートします」
〇住民票は作成されませんが、国民健康保険が適用されます。
〇住民登録対象外の方は国民健康保険課での手続きとなります。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

医療給付と現金給付ってご存じですか?

医療保険による「医療給付」と「現金給付」
国民健康保険や後期高齢者医療など「医療保険各法」による保険給付は、「医療給付」「現金給付」に大別されます。
医療機関での療養の給付を直接受けることで、本人の外来・入院での“療養の給付”が行われたことになります。
家族の外来・入院医療、本人・家族の入院時食事・生活療養費、保険外併用療養費、訪問看護療養費については、法律上は「療養費払い(償還払い)」となっていますが、運用上は「現物」で給付されています。「療養費払い」が支給される条件は、①療養の給付を行うことが困難であると認められたとき、②保険医療機関以外の医療機関などで診療や薬剤の支給及び手当を受けたことを保険者からやむを得ないと認められたとき、③海外出張など国外で医療を受けたとき、となっています。
「療養費払い」は、原則的に患者がかかった費用の10割を支払い、後で保険者に対し「療養費支給申請書」を提出し、保険点数に換算して、患者の自己負担分を除いた部分が支給されます。したがって、療養費の支給を受けようとすれば、医療機関等が発行した領収証だけではなく診療明細書が必要になります。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

公費負担で医療を受ける側にとっては有難い権利でしょうが、
公費を支える側にとっては辛い義務です。

仕事に忙しくて病院に行く暇もない(例え、病気と診断されても働くしかない)者と、
病院に行く暇はたっぷり。病気と診断されれば、公的な援助が受けられる者。

自国での治療費さえ(最高で)3割負担で済むようになった外国人と、
3割負担するお金さえ惜しむ日本人。

日本人の健康を守るために始まったはずの国民皆医療保険制度が、
日本人を苦しめる制度になるなら、本末転倒ではありませんか?

制度の不備には、耳障りの良い言葉が隠されています。
日本人も外国人も同じ人間なんだから。
当たり前です。
けれど、権利の裏には、義務があることも当たり前の事です。
日本人としての権利には、日本人としての義務が裏側にあるべきなのです。
日本人としての義務を果たさず、人間としての権利を主張する。そこに道はありますか?

道なき道はケモノ道と申します。
日本は、ケモノ道、ケダモノ道を行くつもりでしょうか?


後は、自分の頭で考えて下さい。

ご参考に。

生活保護不正受給に次いで「海外療養費支給制度」を悪用する不良外国人
「中国で治療を受けたことにして日本で手続きするだけで金が返ってくる。知り合いに頼んで偽造書類を作って貰うから簡単。分け前を払えば幾らでも協力してくれた」と不正受給という認識はない。
日本の社会保障制度は手厚くて抜け道が多く、不良支那人の格好のシノギになっており、窃盗や強盗などのリスクの高い犯罪を犯さなくても簡単に稼げることを知った連中にとって「海外療養費支給制度」は打ち出の小槌なのだ。
こうした犯罪が急増したのは、昨年7月の「住民基本台帳法」の改正により、外国人でも3ヶ月以上の滞在で国民健康保険制度が利用出来る様になったことが原因で、不正請求が後を絶たない現状をみれば早々に見直すべきだろう。
在日を始めとした外国人への生活保護費支給は、「日本国憲法第25条」及び「生活保護法」違反であり、健康保険の不正請求は詐欺罪だ。「人道的措置」という日本側の甘い措置が不良外国人の増殖を招いている。


海外療養費詐欺 日本語で不自然申請…堺・南区役所見抜けず

療養費申請書を偽造し不正受給、容疑者を逮捕/横浜

ローラの父親が指南した海外療養費詐欺事件ですが、なぜ外国人にまで海外療養費を支給するのですか?
昨年度の海外療養費は年間約5億円約1万2000件です。
自治体では基本的に申請書類の中味の審査はしていません





nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

7月9日から新しい在留管理制度がスタートします。 [知らなかったこと]

7月9日から新しい(外国人の)在留管理制度がスタートします。

手続きが簡素化され在留期間も延びます。
1年以内に再入国する場合の再入国許可手続きも不要となります。
各種社会保険の適用は拡大されますが、負担や資格については緩くなりました。

日本国民でなくても住民であれば、在留資格があれば、日本国民と同等の社会保障?

日本人であることに誇りを持ちたいです。

  ~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇


【法務省 入国管理局】
日本に在留する外国人の皆さんへ

2012年7月9日から新しい在留管理制度がスタートします。 
http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/q-and-a_page2.html

    ~○~○~○~○~○~○~○~○~○

外国人住民の方の国民健康保険加入要件が変更されます。(足立区)
http://www.city.adachi.tokyo.jp/004/d02200078.html
平成24年7月9日からの外国人住民の方の国民健康保険加入要件が次のとおり変更されます。
 足立区で住民票を作成する方(決定された在留期間が3ヶ月を超える方等)または、3ヶ月未満であっても「興業」、「技能実習」、「家族滞在」、「特定活動」の在留資格を持っている方で客観的資料等により日本国内に3ヶ月を超えて滞在すると認められる方。
 3ヶ月を超える在留資格を有している場合でも、「公用」の在留資格が決定されている方は、
住民票は作成されませんが、国民健康保険が適用されます。
 住民票が作成されない方(住民登録の対象ではない方)で、国民健康保険の適用となる方は、パスポートのほかに客観的に3ヶ月を超えて滞在すると認められる資料が必要です。また、賃貸借契約書等により居住実態を確認させていただきます。

※転入の手続きと同時に国民健康保険に加入する方は、区民事務所で加入手続きが可能ですが、 住民登録対象外の方は国民健康保険課での手続きとなります。


〇住民票は作成されませんが、国民健康保険が適用されます。
〇住民登録対象外の方は国民健康保険課での手続きとなります。

<ご参考>
外国人住民の国民健康保険加入要件が変更されます。(川口市)
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/24100063/24100063.html

外国人の方に関する国民健康保険の制度が変わります。(八王子市)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kokuho/034016.html


    ~○~○~○~○~○~○~○~○~○

児童手当法における外国人に係る事務の取扱いについて
wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T120615N0010.pdf
住民基本台帳法の一部を改正する法律
(平成21年法律第77号。以下「改正住基法」という。)
が平成21年7月15日に公布され、住民基本台帳法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令(平成24年政令第3号)により、平成24年7月9日(以下「改正住基法施行日」という。)より施行されることになったところです。
改正住基法の施行に伴い、改正住基法施行日以後の児童手当法(昭和46年法律第73号。以下「法」という。)における外国人に係る事務の取扱いについて、下記の通り定めましたので、貴都道府県内市町村(特別区を含む。以下同じ。)への周知について特段の御配慮をお願いします。
これに伴い、「児童手当法における外国人に係る事務の取扱いについて」(平成24年3月31日雇児発0331第6号厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知)は、改正住基法施行日をもって廃止します。

第2 受給資格者に関する事項
外国人に係る受給資格の認定は、当該外国人の住所地の市町村長(特別区の区長を含む。以下同じ。)が行うものであるが、その住所地は住民基本台帳によるものとすること。

第4 外国人が出国した場合の取扱いに関する事項
1 基本的取扱い
外国人が生活の本拠を移して出国する場合には、住所地の市町村長に住民基本台帳法第24条に規定する転出届をすることが必要であることから、児童手当等の受給者である外国人が出国する場合には、当該外国人に係る 住民票が消除された日をもって当該児童手当等の受給権を消滅させること。

2 外国人の住民票が消除されないまま出国している場合の取扱い
(1) 再入国の許可を受けないで出国している場合
…外国人の児童が再入国の許可を受けないで出国した場合には、法第3条第1項に規定する「留学その他厚生労働省令で定める理由」による場合を除き、当該児童に係る 住民票が消除された日をもって支給要件児童ではなくなること

(2) 再入国の許可を受けて出国している場合
外国人が再入国の許可を受けて出国した場合には、原則として当該外国人に係る住民票がある間はいまだ「日本国内に住所を有する」ものとして取り扱うものであること。
このため、再入国の許可を受けて出国した児童手当等の受給者である外国人が再入国の有効期間内に再入国しなかった場合には、当該外国人に係る 住民票が消除された日をもって当該児童手当等の受給権を消滅させること。
また、再入国の許可を受けて出国した外国人である児童が再入国の有効期間内に再入国しなかった場合には、法第3条第1項に規定する「留学その他厚生労働省令で定める理由」による場合を除き、当該児童に係る 住民票が消除された日をもって支給要件児童ではなくなること。
なお、当該外国人の出国した日を把握した場合には、児童手当等の受給権は当該外国人が出国した日を遡及して消滅させ、手当の返還請求を行うという 取扱いとして差し支えないこと。
また、当該児童の出国した日を把握した場合には、当該児童が出国した日に遡及して支給要件児童ではなくなる 取扱いとして差し支えないこと。

3 外国人の出国に伴う児童手当等の過払の防止等について 児童手当等の受給者が本邦を出国することにより児童手当等の過払が行われることのないよう、現況届時の厳重なチェック、現況届後の実態の把握、外国人の在留状況の把握、過払を防止し易い支払方法の採用等を工夫するものであること。

住民票が消除された日
取扱いとして差し支えないこと。

削除されるまでは支給され、手当ての返還請求をしても差し支えない(許可します)と、
都道府県知事に厚生労働省雇用均等・児童労働局長が通達を出したのですね。

第14代 厚生労働大臣であり、内閣府特命担当大臣 (少子化対策担当)は、小宮山洋子大臣です。
2008年1月に民主党内に設置された議員連盟である、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」の所属されています。
「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」は、在日韓国・朝鮮人など「永住外国人に地方選挙権を付与する法案」を通常国会で提出し、実現させることを目的としている議員連盟です。
会長は岡田克也内閣府特命担当大臣(行政刷新担当、男女共同参画担当、少子化対策担当)です。
民主党の初代総理大臣は、「日本列島は日本人だけのものではない」 の鳩山氏でした。

住民と日本国民の垣根はどんどん低くなっています。


<何がどう変更になったのか>
児童手当法における外国人に係る事務の取扱いについて
(平成24年3月31日雇児発0331第6号厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/jidouteate/dl/tuuchi_04.pdf#search=
第2 受給資格者に関する事項
1 外国人に係る受給資格の認定は、当該外国人の住所地の市町村長が行うものであるが、その住所地は外国人登録法(昭和27年法律第125号)第4条に規定する外国人登録原票(以下「登録原票」という。)によるものとすること。
2 外国人登録法に基づく登録(以下「外国人登録」という。)が行われている外国人であっても、次に掲げる者は、日本国内に生活の本拠を有しているとは認め難いので、法第4条第1項第1号から第3号までに規定する「日本国内に住所を有する」との要件には該当しないものとして取り扱うこと。
(1) 在留資格が出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号。以下「入管法」という。)別表第1の3に規定するもののうち在留資格が短期滞在である者(観光、保養、スポーツ、親族の訪問、見学、講習又は会合への参加、業務連絡その他これらに類似する活動を目的とする者)
(2) 入管法別表第1の2に規定するもののうち在留資格が興行である者(演劇、演芸、演奏、スポーツ等の興行に係る活動又はその他の芸能活動(同表中投資・経営の項の下欄に掲げる活動を除く。)を目的とする者)
(3) 1年未満の在留期間を決定された者その他日本国内に生活の本拠としての実質を備えていないと認められる者
3 なお、入管法第18条の2の規定による一時庇護のための上陸の許可を受けている者等についても、定住の意思、生活実態等を考慮して、1及び2の方針に従い、対処されたいこと。

第4 外国人が出国した場合の取扱いに関する事項
1 再入国の許可を受けないで出国する場合
児童手当等の受給者である外国人が入管法第26条に規定する再入国の許可を受けないで出国した場合には、登録原票が閉鎖される事由が生じた日(外国人登録証明書が入国審査官に返納された日)をもって当該児童手当等の受給権を消滅させ、手当の返還請求を行うという取扱いを徹底すること。また、外国人の児童が再入国の許可を受けないで出国した場合には、登録原票が閉鎖される事由が生じた日をもって、法第4条第1項第1号に規定する支給要件児童ではなくなること

2 再入国の許可を受けて出国する場合
(1) 外国人が再入国の許可を受けて出国した場合には、原則として当該者に係る外国人登録が行われている間はいまだ「日本国内に住所を有する」ものとして取り扱うものであること。

(2) 再入国の許可を受けて出国した児童手当等の受給者である外国人が再入国の有効期間内に再入国しなかった場合には、児童手当等の受給権は当該者が出国した日に遡及して消滅させ、手当の返還請求を行うという取扱いを徹底すること。 また、再入国の許可を受けて出国した外国人である児童が再入国の有効期間内に再入国しなかった場合には当該者が出国した日に遡及して支給要件となる児童ではなくなること

3 外国人の出国に伴う児童手当等の過払の防止等について
児童手当等の受給者が本邦を出国することにより児童手当等の過払が行われることのないよう、現況届時の厳重なチェック、現況届後の実態の把握、外国人の在留状況の把握、過払を防止し易い支払方法の採用等を工夫するものであること。
なお、在留期間を経過し、更新等の許可を受けていない者については、受給資格が消滅することから、児童手当等の過払が行われることのないよう、適宜、把握に努めること。



※「日本国内に生活の根拠を有している要件」 がゴッソリ削除され、
  過払いの防止策も緩くなり、「徹底すること」 が、「取扱いとして差し支えない」 になり、
  住民票が削除されない限り、児童手当等(等です!)を払い続けるのです。


そもそも…
いつ、こんな変更が決められたのでしょう。

なんだか、怖いです。

故中川昭一氏が、「日本の財布が目の前で盗られている」 と表現しましたが、違います。
日本人から気力と英気を奪い、亡びに向かわせているのは、同じ日本人です。
日本国憲法に込められた呪縛は、日本人自らで日本国を滅ぼすでしょう。


滅びの道は善意で舗装され、悪ではなく愚が滅ぼすのです。


外からではなく、内から壊すのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

震災復興資金も中国へ (2/2) [知らなかったこと]

1/2 の続きです)

アジア開発銀行について、触れるのが本当は怖いのですが…
(ただのバカなオバサンにまで手は回らないですよね? って、私、悪いことしてないし!)

麻布の土地も中国に買われたという情報も入って来ましたので…
(60億円で、港区南麻布の5677平方メートルの敷地が中国の大使館に。治外法権になるんですよ)

日本は、本当に追い込まれつつありますので、書いちゃいます。

少しだけ触れただけですが、過去の関連記事です。ご参考に。
【日本首相、過去の歴史に対する順次補償を用意】 
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-03-08

【メコンで異常渇水 ダム建設の中国に対する批判高まる】
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-03-10-1

【中国の経済発展。日本には百利あって、一害なし!?】
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-09-01

【尖閣デモの報道をしないのは、日本人の底力を恐れているから】
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2010-11-23


■アジア開発銀行■
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%96%8B%E7%99%BA%E9%8A%80%E8%A1%8C
-----------------------------------------------------------------
歴代総裁はすべて日本人が就任している。
最高政策決定機関は総務会(Board of Governors)で、各加盟国1人の総務で構成される。
日本からの総務として財務大臣が任命される。
総裁は総務会で選出される。
また、融資の承認等日常業務の意志決定がなされる理事会(Board of Directors)は、マニラ駐在の12人の理事(域内国から8名、域外国4名)で構成される。
理事は隔年選出される。
日本のADB 総務は2010年6月8日以降野田佳彦、日本のADB 理事は大村雅基(元財務省近畿財務局長)。
 --------------------------------------------
<歴代総裁 >
 渡辺武 1966年11月 - 1972年11月
 井上四郎 1972年11月 - 1976年11月
 吉田太郎一 1976年11月 - 1981年11月
 藤岡眞佐夫 1981年11月 - 1989年11月
 垂水公正 1989年11月 - 1993年11月
 佐藤光夫 1993年11月 - 1999年1月
 千野忠男 1999年1月 - 2005年2月
 黒田東彦 2005年2月 -            全て財務省(旧大蔵省)国際金融畑の高官)[exclamation]
-----------------------------------------------------------------------

アジア開発銀行に、中国政府が加盟したのは1986年。
以後、2010年暮れまでに中国政府が受けた援助総額は、220億ドル(約1兆8千億円)。

例えば、千野忠男総裁時代、アジア開発銀行が中国に対して決定したインフラ支援は、次のとおり。

2001年、宜州~龍岩鉄道建設 220億円
2002年、四川省南部道路計画 330億円
2003年、西安都市輸送 297億円
2003年、雲南省西部道路開発 275億円
2003年、寧夏道路開発 275億円
2004年、湖南省道路第二開発 343億円
2004年、甘粛省道路開発 330億円
2004年、広西道路開発 220億円
2004年、大理~麗江鉄道計画 197億円

問題は、膨大な金額だけに留まらない。
中国の軍事用に使われるという米国や台湾からの要望に応えて、
2000年以降、中国の鉄道や道路、空港、港湾などの交通インフラ分野には、
公的援助(ODA)を行なわないと政府決定していたのに、資金を提供してきたこと。

ODAで正式に中止されたはずの中国の交通プロジェクトに、
財務官僚の牛耳るアジア開発銀行からは、どんどん迂回融資が行なわれたということ。
今も、交通インフラ支援が続けられていること。

アジア開発銀行の中国支援向け援助で最も大きな比率を占めるのが交通インフラ支援であり、
全体の50%を超えている。第二が、エネルギー分野への援助(20%弱)で、
合計70%が中国経済の成長をバックアップする開発優先の援助。

けれど、こういった、問題が、国会で取上げられたことはない。
政府の対外援助腐敗に抗議する共産党も社民党も声を上げない。
中国偏重援助は日本の国民や国会の審議を経てはいない。

現黒田総裁も、親中的人士であり、東アジア共同体論者である。


黒田総裁の、「現代版シルクロード構想」 と名づける、「中央アジアハイウェイ計画」は、
1997年に、アジア開発銀行主導のもとで作成された「中央アジア地域経済協力」が母体。
「大規模で野心的」 なのだそうですが、国民の血税である認識はあるのでしょうか。

経団連も繋がっています。血(税)に群がるハイエナのようですね。[ふらふら]

【現代版シルクロードの実現に向けて】
http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/CLIP/clip0033/cli014.html
アジア開発銀行、中国共産党、経団連の密接な関係が窺えます。

さて、「中央アジアハイウェイ計画」 の問題点について、知っておかねばなりません。
日本の税金が、資本力も技術力もない周辺国の中国に対する経済的従属化が進むからです。
日本の税金が、アジア開発銀行を迂回し、中国に流れ、中国の片棒を担ぐことになるからです。
周辺国の貧富の差の拡大、飢餓、従属化の促進に日本の税金が使われるのです。
中国が周辺国に対して外交的経済的圧力を掛けることで、中国の発言力が増します。
経済的支配は、政治的支配に繋がるのです。従属化した周辺国に働きかけて、日本を追い込むことも可能になります。
日本は、中国に支援することで国益を損ないかねないことに気付かねばなりません。
[猫]日本も中国に対して外交的経済的圧力をかけるくらい国益を重んじて欲しいものです!

「中央アジアハイウェイ計画」 により、交通網が完成し、
中国の成長に不可欠な周辺市場と資源の確保に拍車がかかれば、
中央アジア地域を中国がその影響下におくことになります。

アジア開発銀行において、シルクロード開発の責任者は、「中央・西部アジア地域」 を担当する、
中国人の趙暁宇副総裁です。(日本人総裁の下に四人の副総裁がいる)
趙暁宇副総裁は、中国輸出入銀行の副総裁でもあり、
中国輸出入銀行は、海外事業に投資を行なう中国企業への融資が専業ですから、
中国政府の中央アジア戦略だけでなく、中国ゼネコンにも膨大な利益をもたらすことになります。
日本人総裁が、日本の税金を使って、それを全面的に支援している構図です。[がく~(落胆した顔)]

さらには、2009年11月。民主党政権下で、「日中省エネ環境基金」という、
ODA代わる援助スタイルが確立されている。

中国政府も日本と同じように資金を出すが、基金の目的は、あくまで、「中国の環境対策」 であり、
日本の環境対策には、一円たりとも使用されることはない。

省エネ・環境フォーラムで、近藤昭一環境副大臣が、

これからの日中環境協力は、これまでのODA中心の協力ではなく、
民間企業の支援を念頭に、官民連携のパートナーシップによる協力の促進が重要

という発言をしていることからも、
これは、アンタイドローンに不満な企業や国民の不信感をかわすための新しい形のODA提案なのです。
[猫]お主も悪よのぉ… と、経団連とつながりましたね[たらーっ(汗)]

日本企業は、対中環境ビジネスに政府の公的援助が欲しいということです。

けれど、中国政府は、アンタイドローンの変更に賛成していません。
世界に類のないアンタイドローンは、中国にとって実に美味しい方式だからです。
カネ(資金)を出しても、日本側は内容に口を挟めないのですから、力関係が逆転しているのです。
日本企業がODAの受注プロジェクトに関わろうとすると、中国側の要人に取り入るしかない。
中国要人や関係者への賄賂やカンパという巧妙な政治献金疑惑は後を絶たないわけは、

「援助は日本外交の武器」 ではなく、「中国政府の武器」 になっているからです。

[猫]血税で、実際に軍備を増強する資金も提供しているだけでなく、外交の武器まで… [ちっ(怒った顔)]

   ------------------------------------------------------------

中国援助の世界は、伏魔殿そのものである。
けれども、メディアも国会もこの事実を直視してこなかった。

このテーマが、民主党の 「事業仕分け」 で、取上げられたこともない。
韓国、フィリピン、インドネシアのスハルト政権と日本の援助をめぐる暗部を書き続けても、
中国だけは、「正義のペン」(?)の例外であり、対中ODAに踏み込むことは今もタブー。

大手新聞社の元北京支局長が、

事実を書けば、日本国民の間に高まる中国不振と反日感情を刺激し、
重大な外交問題になる…

と本音を漏らしたが、事実が明らかになれば崩れる友好とは何なのか。

外務省は、2007年に円借款が終了したことが決まった段階で、

三十年間にわたる日本からの援助がいかに中国に役立ったのかの総括レポートと、
最高首脳からのお礼のメッセージをお願いしたい

と、中国サイドに要請していた。
だが、中国は、これを一蹴し、中国国民も知らないまま円借款は終了した。

今、日本政府がするべきことは、中国政府への一方的な配慮ではない!

納税者たる国民に、対中援助の真相を説明することである。

ODAにまつわる数々の疑惑、
アジア開発銀行からの迂回融資の実態、
なぜ、中国の意向を唯々諾々を受け入れておきながら、
プロジェクト受注企業名すら公開しないのか。
国民の知らないところで、援助拡大の動きは続けられていく。

そして、本来ならば、東日本大震災の被災者支援、復興資金に回されるべき財源が、
知らぬ間に中国へ流れる恐れすらあるのだ。


   ------------------------------------------------------------

<参考資料>
【被災地の要望と政府の役割とは】
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2011-03-28

【政府と国民の温度差、義捐金の行方】
http://muumintani-irasyai.blog.so-net.ne.jp/2011-03-27

【平成23年5月22日 日中首脳会談(概要)】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/yojin/arc_00/c_shu_sk.html

【平成23年5月22日 日中韓首脳宣言要旨】
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201105/2011052200090



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

震災復興資金も中国へ (1/2)  [知らなかったこと]

IMG_0002-1.jpgIMG_0001-1.jpg7月号.jpg
  ------------------------------------------------------------

発売されたばかりの月刊『WiLL』 8月号。
読めば、日本の抱える問題の深さ、隠された現実に心が沈みます。
けれど、沈んでばかりもいられない。
青木直人氏の地道な調査と分析を一人でも多くの方に知ってもらい、考えてもらいたいと思います。

とっても問題の根は深く、人の欲望も底なしで、利害が個人を超えたところで絡み合っています。
だからと諦めていては、さらに深刻さが増すばかりです。[たらーっ(汗)]
けれど、市井の一般人に、何が出来るでしょうか?

知ることです。
考えることです。
おかしいと、声を上げることです。

   ------------------------------------------------------------

菅総理は、効果的なパフォーマンスをビジョンに掲げる総理大臣のようです。
それは、とても政治家として大切なことです。

けれど、そのパフォーマンスは、総理の座や党利のためであるかも知れません。
ならば、我々の未来が切り売りされていないか、しっかりと見ていかねばなりません。

政治が国家の安泰や国益を守るために機能しなくなれば、国は滅びます。
政治家が、私利私欲で自己実現を目指せば、国民は踏みつけにされます。
国民の税金、まさしく、血税をすすって政治が行なわれれば、国民は疲弊します。
公僕たる政治家、官僚が私利私欲に血道をあげれば… 国家は衰退するしかないのです。

他国の公正と信義に依存し、自国民の命と財産を自国で守ることを放棄した国は、
他国に併合されるか、属国の道を歩むしか無いことを知らねばなりません。

今、日本で、現実に起きている様々な問題は、日本国憲法に起因しています。
けれど、日本国憲法を改正すれば良いなどと、安易に考えてはいけません。
日本国憲法については、別の機会にきちんと書くつもりでいますが、
問題の根は、菅総理でも民主党でもなく、日本国憲法であることを覚えておいて下さい。

それでは、この月刊誌の記事で書かれていることをまとめてみたいと思います。

   ------------------------------------------------------------

2011年5月1日。
ODAの削減が盛り込まれた第一次補正予算が衆議院の全会一致で通過しましたが、
駐日大使を招いた震災支援に対する外務省主催の『感謝に集い』 で、
菅総理は、「ODAで削減した分は震災復興後、何倍にも増やす」 と明言しています。

けれど、ODAの増減よりも、本当に大切なことは、

ODAに対する国民的な無知と誤解を正し、援助を国益と外交戦略に正しく位置づけること なのです。

利権や汚職・癒着という国益や外交戦略につながらないODAに群がる人々やシステムを知ることです。
知らされないからと、知らないままでいれば、震災は喰い物にされ、国民は愚弄され続けるからです。

エセヒューマニズムを振りかざし、復興財源に群がる政権の蛮行
IMG_0001-2.jpg
を浮き彫りにしなければなりません。

  -----------------------------

【丹羽大使が対中ODA強化要請
 関係改善めざし外務省に】

(産経ニュース 2010.12.19 01:28 )
在中国の丹波宇一郎大使が、日本から中国への政府開発援助(ODA)の強化を外務省本省に意見具申していたことが18日、分かった。
GDPで日本を抜いて世界2位になるといわれるほどの経済力をつけ、軍備増強も続ける中国にODAを供与し続けることには批判が多く、打ち切りを求める声も出ている。これに対し、丹羽氏は9月の沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で悪化した日中関係の改善に向け、他の予算を削減してでも対中ODA予算の「増額」が効力を発揮すると判断したようだ。
対中ODAを打ち切ることは、中国側の批判を受けることになると「警告」したという。 
昭和54年に始まった対中ODAは累計で3兆6千億円を超える。
9割以上を占める円借款(有償資金協力)は平成19年度に終了した。ただ、環境保全や人材育成を中心とする無償援助と技術協力は20年度以降も継続。同年度の実績は53億円で、日本は世界最大の中国支援国となっている。
日中間では11月の首脳会談で関係改善に努力することを確認し、事務レベルの協議も活発化しつつある。
伊藤忠商事相談役から民間初の駐中国大使として7月に着任した丹羽氏は、こうした流れに乗って対中ODA強化を訴えたようだ。
丹羽氏は産経新聞の取材に対し「そのような事実はない」と回答した。

IMG.jpg

ODAは、①有償援助(円借款・円による貸与)
      ②無償援助(贈与)
      ③技術支援(無償)            の三種類から構成されている。

日本のODAは、世界でも稀な融資制度。アンタイドローン(使途が指定されていない借款)。
こんな制度は、OECD(経済協力機構)の中でも日本だけだということを知らねばなりません。
援助を受ける側は、日本の膨大なカネ(税金!)、で自国企業や韓国・欧州・米国などに仕事を振る。

中国が世界各国なら借りている公的援助の内、日本からの援助は、約60%を占めており、
2007年、対中ODAで終了したのは、①の有償援助だけ。②③の無償援助は今も継続中である。

ところが、日本の中国向け援助は、ODAだけではない
日本輸出入銀行(現・国際協力銀行)による「資源開発ローン」 は、
日本政府からの公的援助で、ODAと金利や条件もほんとど同じものであった。
(財務省所管。現在は廃止)その額は、3兆円弱で、ODAと同じ1979年から供与が行なわれていた。
ODAと資源開発ローンという、日本政府と中国政府の二か国間の援助総額は、約6兆5千億円。
メディアも報じないから国民には知らされていない。

ところがところが、日本が資金を提供している国際金融援助団体の存在がある。
世界銀行アジア開発銀行である。

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
【日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明】
第5項に記された「日本に対する戦争賠償請求の放棄」は、先の中華民国(台湾)との日華平和条約の内容を踏襲したものであったといわれている。周恩来は「日本に恩を売った方が得だ」と発言していた。

[ひらめき]ポイント
「日本は賠償金を払っていない」 ではなく、「戦争賠償の請求を放棄した」
1945年。中国全土、満州、台湾にあった日本の在外資産は、蒋介石国民党政権の中華民国に接取された。その総額は、時価に換算して20兆円(台湾分は、3兆円)を超える。
(その中には、船舶、艦船、航空機等の軍事用品は含まれていない)
中華人民共和国の重化学工業の中心は、つい最近まで旧満州地方(現東北地域)だった。
それは、日本が残した満州国時代の遺産があったから。
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

膨大な在留資産の加えて、国交正常化後に始まったODA,資源開発ローン。
さらに、世界銀行やアジア開発銀行からの迂回融資を加えれば、概算でも25兆円を超える。

日本は、「侵略戦争の反省」 と、「永遠の友好」 のために、中国を世界一援助してきましたが…

東シナ海での不法な海底油田の採掘
尖閣諸島沖での中国漁船による領海侵犯


どうなりましたか? 
答えはこれです。中国への間違った対応に、哀しく、情けなくなりませんか?  [あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
   ------------------------------------------------------------
【中国、東シナ海ガス田は「生産段階」 企業幹部が認める】
(朝日ドットコム 2011年3月9日3時1分)
宋氏は「春暁ガス田を我々はすでに開発し、生産をした。現在、すでに石油が出ている」とし、生産・掘削段階にあることを確認。「(日本との)争いの地域内であり、我々は協力することはできる。しかし、このガス田は自分たちの領土内にある。(日本は)今でも頻繁に邪魔をするが、我々は境界線上ですでに開始した。我々は作業を行った」と語った。
【「巡視船がぶつかってきた」
   尖閣沖衝突事件で中国漁船船長-香港紙】

(時事ドットコム 2011/05/23-12:48)
23日付の香港紙・明報によると、尖閣諸島沖で昨年9月に起きた中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突事件で逮捕され、起訴猶予処分になった漁船の◆(簷の竹カンムリを取る)其雄船長はこのほど、自宅で同紙のインタビューに応じ、「彼ら(巡視船側)が突然進路を変えて、ぶつかってきた」と主張した。  また、◆船長は漁船に乗り込んできた海保職員から「こん棒で殴られたり、足で蹴られたりした」と語った。釈放されて福建省晋江市の自宅に戻った後、母親に「暴力は受けていない」と話したと報じられたことについては、母を心配させたくなかったので、本当のことを言わなかったと説明した。
   ------------------------------------------------------------

昨今、中国は、新幹線建設な国内鉄道網の拡大に余年がないが、その鉄道建設に際し、
担当部門の鉄道部が調達した資金の内訳は、日本の円借款(ODA)が30%、
日本が米国と並んで出資している世界銀行とアジア開発銀行の二行からが全体の50%。
あわせれば、ジャパンマネーが80%を占めていた。
日本を抜き、経済大国となった中国は、それどもなお、日本の援助にたかろうとする。
30年にも渡る日本からの援助は、中国政府の各省庁と要人たちの既得権益と化している。

日本国民のODA批判を受けて、これまでならODAとして予算化されていた各種のプロジェクトが、
今は、各省の独立予算に割り振られている。

ODAではないODA の存在。

円借款で行われていた各種プロジェクトが、各省庁の単独案件に化けている。

[猫]それが国益になるなら良いのですが、公務員が国益にならないことに智恵を絞って、
  全体の奉仕者たる公務員が国民を裏切り続けているという事実。
  この事実こそ、国民が目を背けてはならない現実であると思います。


(2/2につづく)

   
 
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「戦車撃破王 シュトゥーカ大佐」 ハンス・ウルリッヒ・ルーデル [知らなかったこと]

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル をご存知でしょうか?

数々の信じられないようなエピソードを有している方です。
昨日、ある情報雑誌(機関紙?)で、興味を惹かれる記事を見つけました。
第二次世界大戦中のドイツ空軍の軍人で、歴史上最も多くの戦車を撃破した「戦車撃破王」 だそうです。

雑誌では、彼の変人・偏屈さが、上司や同僚に疎まれて来たことが書かれていました。
疎まれていたことから、適切な情報を与えられず、また、情報収集力にも乏しかったということでした。
度重なる冷遇や障害にも屈することなく、目的のために果敢に行動し、たくさんの勲章を授与され、
とうとう、「黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章」 を、ヒットラー自ら授与された男ということでした。

スターリンが演説で、「ソ連人民最大の敵」 と名指しで口撃。数億円の懸賞金がかけられていたとか、
何度死に掛けても、復活し、怪我が治癒しないのに飛行機に乗って爆撃に向かったとか。
部下として頼もしくもあり、目障りでもある存在をどう扱うのかという。
会社側からの協調性に欠けた人材の有効な活用の仕方(ノウハウ?)に関する記事でした。

それで、戦後のハンス・ウルリッヒ・ルーデル が気になりました。
彼は、いくつまで生きて、どうなったのか。
それは、雑誌では書かれていなかったからです。

それで、調べたのですが…
戦後の彼の活躍は、雑誌の記述以上に興味を惹かれるものでした。
偏屈ではあったかも知れませんが、なかなかの指導力と人間力で慕われていたようなのです。[ひらめき]

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル (Wikipedia)

さて、彼は、66歳で、心不全で亡くなったそうです。
葬儀の際には西ドイツ空軍のF-4戦闘機2機が追悼飛行。多くの退役軍人が参列。
ネオナチも押しかけ、ドイツ国歌や軍歌が唱され、ナチス式敬礼が行われるなど騒然となったようです。

大戦中の衝撃的なエピソードを羅列すると…

○上官との折り合いが悪く技量未熟だと決めつけられ、戦闘には参加させてもらえなかった。

○25才のときに、父の勧めで同郷の幼馴染の女性と結婚。翌年には息子が生まれる。

○出来る限り休暇を減らして出撃回数を増やすよう上司に嘆願し、その為に書類を偽造した。
 (上官からの休暇命令に背いてまで出撃を重ねるようになった)

○スターリンから10万ルーブル(数億円)の賞金をかけられる。

○撃墜され太腿部を負傷、帰還後、ギプスをつけたまま任務に復帰。

○28歳のとき、アドルフ・ヒトラーより黄金柏葉・剣・ダイヤモンド付騎士鉄十字章を受章。
 (地上勤務を二度と命じないことを条件に受賞を了承する)

○ソ連軍の40mm対空砲弾が右脚に直撃し切断。以後義足を装着。

○不時着するも、ソ連軍の血眼の捜索にも関わらず捕まることなく、自力で帰還。
 (老夫婦と意気投合、ベットで老夫婦と川の字で就寝)

○味方飛行場以外での着陸を禁ずるという命令を守って味方兵を救出。
 (降下、滑走、救助、離陸という神業を行った)

○ドイツの無条件降伏を知る。部隊を率いてソ連軍の包囲網を脱出。アメリカ陸軍基地に着陸して投降。

大戦後の衝撃的なエピソードを羅列すると…

戦争犯罪に該当するものもなかったため、1946年4月軍人病院からの退院をもって釈放される。

○ヴェストファーレン州のゲルスフェルトでドライバーをして働き始める。

○アルゼンチン政府による非公式の招待状を受けとる。
 (アルプス山脈を越えスイス、イタリアへ。ローマで国際赤十字の発行する渡航文書を入手。入国)
 (親友であるハーバート・バウアー少佐と、エルンスト・ニールマン大尉も同行)

○アルゼンチン航空機産業の顧問に任命される。コルドバの航空技術研究所で勤務しつつ、
 独裁者フアン・ペロンとその妻のエバ、パラグアイの独裁者アルフレド・ストロエスネルの親友となった。
 (両独裁者の間を取りもち、両国の経済開発計画にも関与している)

○アルゼンチン空軍士官学校で幹部候補生に操縦法や低空飛行による航空戦闘技法を教える。

○1955年、クーデターによってペロン政権が倒されたこともあり、パラグアイに移住。

○1965年、ルーデル49歳のときに28歳年下のドイツ人女性ウルスラ(当時21歳)と再婚。
 (のちに息子クリストフをもうけた)

○1973年チリで軍部のクーデター。チリにあるドイツ人入植地「コロニア・ディグニダード」に移住。

その他…

○義足でありながら、テニスや水泳、スキーの競技会などで好成績を収めたスポーツ愛好家であった。

○趣味として登山を嗜み、南米に於いてアンデス山脈のほぼ全てを制覇している。

○極右政党DRP (ドイツ帝国党)の幹部でもあり、1953年にはドイツ連邦議会選挙にも出馬している。

○彼の軍人互助会組織 "カメラーデン・ヴェルク" は、
 ドイツで獄中にあったルドルフ・ヘスやカール・デーニッツに援助物資を送り、弁護費用を負担した。

○秘密裏にヨーゼフ・メンゲレらナチス戦犯の国外逃亡を手助けしている。

○アメリカのフェアチャイルド社はA-10サンダーボルトII攻撃機を設計する際、顧問に迎えている。
 (A-10の設計思想の一部はルーデルの助言に基づくものだと言われている)

○ルーデル自身はナチ党員ではなかった。

○ヒトラー暗殺計画を非難し、先の大戦はドイツの生存権の為の戦争だったと擁護している。

○1976年、ドイツ連邦軍の集会に招かれ講演。
 その内容が物議を醸し、招いた将軍二人が退役に追い込まれた(ルーデルスキャンダル)。

   ------------------------------------------------------------

[猫]味方にすれば、こんなに心強い人はいないと思います。
  ということは、敵にすれば、こんなにイヤな奴はいないと思います。

  雑誌では、有能ゆえに嫉妬で疎まれると書いてありました。
  正直(人間関係で誤魔化しや媚がない)ゆえに、上司にとっては可愛げがないと思いますが、
  部下として、これほど頼もしい者もいないのではないかと思います。上司の力量次第かも。
  
  堂々と正論を述べ、自分に恥じることがないところはアッパレです。ブレないところも良いです。
  人殺しであることを問題だというなら、戦争を惹き起こした原因の究明こそが必要になるでしょう。
  国のために戦った人を非難する自国民は卑怯者だと思います。
  被害を被った国は、相手国を非難すべきであって、個人を批判することは筋違いです。
  
  信念を貫くのは、意思の強さと的確な情報収集力だと思います。
  人の心を打つ、魅力がある人間だったことが調べて分かりました。

  雑誌の記事だけでは、分からなかったことです。
  (雑誌に求められていたこととは別ですから当然ですが…)

  興味を持って調べてみることは、面白いことだと思いました。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

祝い箸・雑煮 [知らなかったこと]

[猫]今は師走。12月。
今年もいよいよ残り少なくなってまいりました。
年の瀬には、来年が良い年であることを願いつつ、いつも慌しく過ぎていく気がします。

今、私たちが生きておりますことは、
必ず、父と母があるということでありますし、
その父と母には、必ず、父と母があるということでもあります。
そのようにして、何代も遡りますと…

2x2x2x2x… と、数を計算していきますと、27代を遡りますと…

なんと、1億3000万(134217728)柱の祖先がいらっしゃることになります。
30歳前後で子を産んだとして… 27代前は、だいたい鎌倉時代になるかと思われます。

すると、日本の人口が約1億3千万人らしいですから、
(たった?)27代遡ることだけで、日本の人口ほどの祖先をいただいていることになります。

祖先の一人、誰が欠けても今の自分は居ないのですから命とは、凄いことです。

連綿と続く系譜の先、最末端が今の自分になる。そう思えば、なんだか厳粛な気持ちになります。
ご先祖様というのは、亡くなってからも我々生きている子孫の行く末を見守っていて下さる。
そう考えると、勝手な振る舞いをしがちな自分を戒め恥じる気付きが得られる気もします。

神道では、死ぬと、ゆくゆくは神様になるとされています。
路傍の石や草花にさえ神様が宿り、器物にすら神が宿ると考えるのは、
万物に対する慈しみの心を持ち、畏れを持つことで、自らの欲望を律することに繋がると考えられます。
今、自分が対峙している人や物にご先祖の魂が宿っているとしたら、大切にせねばおられないはずです。

死ぬと、その魂は、高天原に帰る。
その魂は、やがて山や森に宿って神になる。
全てのものに神が宿るから、八百万の神となるのです。

縁(えにし)とは、不思議なもので、いつ、どこで、誰と出会うのか想像も出来ません。
けれど、縦の縁であるご先祖様たちと、横の縁である今を生きている人々との関係(ご縁)、
連綿と連なる縁の織り成す関係は、どんなに小さくても薄くても無関係ではないと思います。
自分を大切にすることは、祖先を大切にすることであり、祖先を大切にすることは自分を大切にすることです。
同様に、今を生きているどうし、外国人であっても、他を大切にすることは自らを大切にすることに繋がります。(へりくだり、おもねることとは違います。先祖の誇りを持つ同志として尊重するということです)

大切な縁をいただいて、関わることをしたならば、縁を大切にしたい。そう思います。
なぜなら、その方にも自分と同じ数のお先祖様がいらっしゃるからです。

そういう先祖様を祀ることが祭祀です。
祭祀を大切にすることは、今を生きている我々の命を大切にするだけでなく、
これから生まれて来るだろう子孫までを大切にすることに繋がります。
我々、今を生きている者も、誰もが、いずれは死にます。
死したならば、子らの行く末を見守り、その魂(思い)を添わしたいと願わずにはいられません。

と、話が長くなりました。

もうすぐ、もういくつか寝ると、お正月です。[黒ハート]
お正月に食べるお餅。使う祝い箸。
その意味に思いを馳せるに良い機会であると思います。

ご存知でしたか?
お雑煮。祝い箸。の意味。
祝い箸のもう一方の先では、ご先祖様が一緒に召し上がっておられるのですよ。[ぴかぴか(新しい)]

余談:『ムーミン谷の冬』 では、ムーミンのご先祖様が出て来ますよ。[わーい(嬉しい顔)]

キッズgoo 「お雑煮、祝い箸」
iwaibashi.JPG

zouni.JPG




扉0010.JPG

[かわいい] 来年が良い年でありますように [かわいい]



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

親日話 [知らなかったこと]

国旗の重み~命懸けで日の丸を守ってくれた外国人~



------------------------------------------------------------

■「我が家は日本人が大好きなんだ」
マ~・122 :"隣人"が守ってくれた日本大使館、近く復興へ:03/04/30 12:48 ID:3B2NS4G/
【バグダッド=西島太郎】
開戦前の先月15日から閉鎖されているバグダッドの日本大使館。
激しい戦闘や略奪が繰り返される中、必死に大使館を守ってきたのは、近くに住むイラク人家族だ。
業務再開に向け、日本人の大使館関係者は29日、被害状況の調査を始めた。
"隣人"たちが守り抜いてくれた日の丸が再びはためく日は近い。
日本人スタッフが国外退避し、大使館業務を停止した後、14人のイラク人スタッフが情報収集や警備を続けていた。
しかし、市街戦などが相次ぎ、バグダッド陥落の前後は、現地スタッフさえ出勤できなくなっていた。
大使館は、空爆による大きな被害は受けなかったが、多くの盗賊たちに狙われた。
「裕福な日本の大使館なら、宝物があると誰でも思うさ」と、イラク人の警備担当者は話す。
そんな中で大使館を守ったのは、向かいに住む元公務員モナサル・アルオブーディさん(45)一家だ。
バグダッド陥落の翌日、一家6人は協力し大使館内に掲げられていた日の丸を下ろし看板をはずした。
外交官ナンバーの乗用車は自宅の庭に隠した。

日本大使館だと分かれば、盗賊たちに狙われると思ったから、自主的にやったんだ。
国旗はどの国の国民にとっても1番大切なものだろう?
燃えたり奪われたりしたら、みんなが悲しむと思って。


モナサルさんはそう話し、ほこりと油煙ですすけた日の丸を大事そうに広げてみせた。
盗賊たちは、何度も姿を見せたという。
そのたびにモナサルさんと長男ハイダルさん(22)は、小銃を携えて自宅2階に駆け上がり戦った。
「撃ち返されたこともあったが、大使館を守るために必死だった」とモナサルさんは振り返る。
大使館からはパソコン4台とエアコン1台が奪われてしまったが、
「あの混乱の中、これだけの被害で済んだのは彼らのおかげだ」
と、イラク人の大使館スタッフは称賛する。

私は15年間もここに住んでいる。大使館は大切な隣人。隣人を守るのはイラク人の務めだ
我が家は日本人が大好きなんだ。みんなやさしいからね。 


モナサルさんは、誇らしげに語り、ほほえんだ。

「反日マスコミが伝えない親日の話」
反日の話なら10人いしか集まらない集会を新聞に載せても、
親日のいい話なんかはちっともマスコミは伝えません

○日本は、酷い国だ。悪い国だ。
○日本は、憲法を護り、謝罪と賠償を永久に続けなければならない。

マスコミは、そういい続け、

○日本人であることに誇りを持つ。恥じない行動をする。
○日本人は、親切で優しく礼儀正しいから外国でも歓迎される。

なんてことは、良い意味では、なかなか報道されません。
自衛隊員や政治家がそんな発言をしようものなら、徹底的に叩かれます。

自分の国のことが嫌いな人が持ち上げられ、自分の国のことが好きな人は、こきおろされる。

おかしな国ですね。
不思議な国ですね。
日本の常識は、世界の非常識。とか。

けれども、やっぱり、

「日本が好きです」
「日本は良い国です」

そう言われると嬉しい。
それが、謝罪や賠償を目的としない国に言われると嬉しいのは、
謝罪や賠償は、すればするほど満足することがないからです。
カモれる国として見下されるのでなく、対等の国とならねばなりません。

感謝。恥。恩義。

お母さんやお父さんに対する気持ちと同じ
                                         だと… 思います。



nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マスコミが伝えない麻生総理の平和外交 [知らなかったこと]

[猫] 一つ前の動画記事内容をもっと詳しく分かりやすく動画にしたものです。
   麻生首相って凄いと思います。
   難しい話も、彼にかかると分かりやすい。
   きっと、私利私欲のために誤魔化しをしなくて良いからだと思います。
   それと、よく分かっているから、分かるように説明も出来るのだと思います。
   世界のどこも出来なかったことを日本がやる。
   日本でないと出来ないことだから、日本がやる。
   麻生太郎でないと出来ないことだから、麻生太郎がやる。のだと思います。

   さて、我々に出来ることは何でしょうか?
   麻生太郎の代わりなど出来ません。
   ならば、麻生太郎に、日本のために頑張ってもらおうじゃないですか。
   麻生太郎が存分に働けるように応援しようではありませんか。
   日本人ならば私利私欲に走ることを恥とせねばなりません。

   世界のために何が出来るか。
   日本のために何が出来るか。
   親や子らのために何が出来るか。
   間違いなく、その先に自らの幸福が見えて来るはずです!

マスコミが伝えない麻生総理の平和外交 1/2


マスコミが伝えない麻生総理の平和外交 2/2


こんなこと(中東の平和)に関して日本が口を挟んだら、アメリカが何か言ってきたらかないませんよ。
野党や新聞記者が忠告した。しかし、アメリカが日本に対して、

「本当か!?」
「正気か!?」
「何でそんなことが出来るのか?」

と言った。それに対して、

「これまで平和というものを政治と軍事でやってきた。しかし、50年間うまくいったことはないだろ」
「俺達(日本人)は、それを経済でやる」
「だから時間をくれ。しばらく日本人にやらせてくれ」
「アメリカ人、イギリス人、フランス人。信用出来ない」
「日本人は、何にもこの地域(中東)に関係して来なかったから、信用がある」

すると、
「そんなことが出来たら奇跡だ」 そう言われた。

けれど、今まで弾を打ち込まれたことも妨害されたこともない。
そして、実がなって、砂漠が緑に変わったら… 「奇跡だ」 そういうだろうね。

日本人が出来ることというのはそういうこと。大切なことは、「働く」 ということ。
他の人たち、中国の人たちなんかは、人を働かせるのはうまい。
しかし、すごく肝心なことは、自分で働く。ということ。なぜか、それが外国と日本の違い。

”労働” は、”罰” ではない。

日本では、”労働” は、"善”

古事記にだって書いてある。日本古来の神々だって働いていた。日本は、そういう国。[わーい(嬉しい顔)]

------------------------------------------------------------------

麻生太郎総裁街頭演説(横浜市桜木町駅前)2009.08.04


去年の9月24日に内閣総理大臣に就任。
世界最大の証券会社リーマン・ブラザーズの倒産で世界同時不況の中。
政局を考えた解散でなく、景気対策という経済政策優先で10ヶ月頑張って来た。
○8月という一ヶ月を ”この国の行く末” を真剣に考える機会に。
○あとの世代にどういう日本をつなぐのか。政局よりも政策。内容を考えて欲しい。
○”生活を守る”(景気対策) 、 ”日本を守る”(安全保障)

[猫] とても素晴らしい街頭演説です。
   二つ前の記事でも少し扱いましたが、動画もアップしておきます。
   ぜひ、ご覧下さい。

道半ばで引きずり降ろされては… 
日本は、多大な損失を被ることになると思います。

私は、今度の衆議院選挙は、単なる政権交代ではないと思います。
「一度は民主党」 「チェンジ」 そんな生易しいものではないと考えています。
後戻り出来ない列車に飛び乗るのと同じです。
なぜなら、マスメディアの安倍叩き&麻生叩きの異様な様を見ているからです。
そこに隠されたものを考えるとき、背筋が寒くなるからです。

なぜ、マスコミは、回収されていない旧日本兵の遺骨に対して冷淡になれるのでしょか。
なぜ、マスコミは、靖国に祀られた人々に冷淡になれるのでしょうか。
なぜ、マスコミは、人権を声高に掲げるのに、チベット、ウイグル、台湾の問題を取り上げず、
中国や北朝鮮、韓国、在日韓国人に対しての報道を慎むのでしょうか。
オバマ氏の核廃絶を取り上げても、ウイグルの核実験には口を噤むのでしょうか。
なぜ、マスコミは、100人未満の人権派デモや訴訟を報道しても、
数千人規模のNHK訴訟について、デモや集会の報道をしないのでしょうか。
NHKの中国やアメリカのプロパガンダのような番組を批判しないのでしょうか。

民主党政権を推す理由。
一度でも民主党が政権をとれば…
様々な外国人を優遇し、日本人の言動を制限する法案が可決されます。
そうなれば、日本政府を動かすのは、日本人ではないことになります。
そうなれば、取り返しのつかないことになる。危機感を持たねばならないと思います。

最後に、国籍法の可決時の動画も貼り付けておきます。
この審議、この採決の仕方が… デジャヴにならないことを祈らずにはいられません。

国籍法改正案 採決 参議院法務委員会 (音声をさらに上げてみた)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

Project X 中東に平和と繁栄の回廊を描け [知らなかったこと]

[猫] 資源のない国が、経済大国として世界と渡り合えるのは、
   一生懸命に働く姿を美徳とする日本特有の宗教(価値)観ゆえ。
   一生懸命働くことを誇りとする民族。自国のことだけでなく、他国のことも思いやれる民族。
   戦前より受け継がれた美徳が… 戦後も活きていたから今があるのですね。
   希望があります。元気がもらえます。泣けてきます…

-----------------------------------------------------------------
                           2009年1月31日 ダボス会議 世界経済フォーラム
Peace and Happiness through Economic prosperity and Democracy.       経済的繁栄と民主主義を希求する先に平和と人々の幸福がある

Project X 中東に平和と繁栄の回廊を描け日本外交の挑戦 麻生太郎の挑戦



肝心なことはたったひとつ。一生懸命に働くこと。                               資源のない国が、経済大国として世界と渡り合えるのは、一生懸命に働く姿を美徳とする日本特有の宗教観にあった。グローバル化の時代を迎えて、今後、日本だけが平和を享受していくというわけにはいかなくなるだろう。中東和平の実現は、貧困と絶望からの脱出が突破口になると思う。そのときに、私たちが持っているこの当たり前の価値観がきっと彼らの役に立つと僕は確信している。アイデアは彼らからもらい、日本の技術で実現させる。これが日本らしい外交の在り方だと、僕はそう思うけどなあ。。
                    麻生太郎・伊勢原青年会議所設立30周年記念公演。
                    『これからの日本、そして地域に求められること…』(20082.17)より

-----------------------------------------------------------------

1948年 イスラエル建国
(戦争)
1948年 第一次中東戦争
1956年 第二次中東戦争
1967年 第三次中東戦争
1973年 第四次中東戦争
1981年 レバノン戦争

(報復テロ)
1987年 パレスチナ人の抵抗運動(インティファーダ)
1995年 ラビン首相暗殺される
2000年 第二次インティファーダ

-----------------------------------------------------------------
終わりのない家族の死と貧困と絶望の連鎖を。
麻生太郎が外務大臣に就任した2005年。
日本はまずイスラエルと直接交渉し、『戦略対話のための覚書』に調印。相互の利害関係を一致。

■ 2007年3月14日、日本、イスラエル、パレスチナ、ヨルダンによる閣僚級四者会談。

   麻生 : パレスチナさん、いつまでも義捐金だけでは国が成り立たんだろう。
         パレスチナも、イスラエルを倣ってまずは農業国家として経済的自立を果たしてみないか?
         ノウハウは日本が提供する。
         約束してもらいたいことはたったひとつだけ。
         日本人並みに働くこと。どうだ、できるかい?

パレスチナ : はい。信じてください。

   麻生 : イスラエルさん、そういうわけだ。
         ひとつ、あなたに約束して欲しいことがある。
         今後、この地域に政治的・軍事的介入を一切行わないこと。

イスラエル : ああ、約束しよう。

   麻生 : ところでヨルダンさん。
         飛行場までの道路整備を日本にやらせてもらえないかなあ。
         後で君たちも自由に使っていい。
         その代わりここを農産物の輸出販路として使用させて欲しい。

 ヨルダン : 問題ない。

シモン・ペレス イスラエル大統領 : 不思議なものだな。
                       これまで三か国で何百回と和平交渉のテーブルについてきた。
                       カネ儲けのために席に着いたのはこれがはじめてだ…

   麻生 : ユダヤ人がカネ儲け以外で、なぜ交渉ごとなんてするんだね?
                             (麻生は、ケラケラと笑った)

※後日、麻生からこの話を聞かされたアメリカは、「驚愕に値する。実現すれば奇跡」 と驚いた。
※「イスラエル外相がパレスチナを訪れた歴史的瞬間だ」 地元メディアが沸いた。

■ 2008年9月24日 天皇陛下より第92代内閣総理大臣の任を賜る

■ 2008年9月25日 国連総会演説

   麻生 : 日本ならばこそ出来る外交というものがあることを私は疑ったことはありません。

■ 2008年12月26日 イスラエルによるパレスチナ空爆が開始。

■ 2008年12月31日 個人事務所からイスラエルのオルメルト首相に電話。

   麻生 : 空爆の即刻中止を要請する。
オイメイト : 和平交渉は継続していく意向だ。

   麻生 : 日本はこれからガザ地区への人道支援を行うがイスラエルの協力が必要だ。
         約束できるか?
オイメルト : ああ、約束しよう。

■ 2009年1月1日 新年のあいさつ

■ 2009年1月3日 パレスチナ自治政府のアッバース議長に電話

   麻生 : 早期停戦を求める。
アッバース : そのつもりです。

    麻生 : いまから1000万ドルそちらに送金するから、人道目的の活動費用に当てて欲しい。
アッバース : 日本のみなさんに心から感謝いたします。

   麻生 : 近いうちに一度、日本に来なさい。
アッバーズ : はい。では、予定を調整させましょう。

■ 2009年1月31日 ダボス会議 世界経済フォーラム

麻生 : 私には信念があります。
Peace and Happiness through Economic prosperity and Democracy
      経済的繁栄と民主主義を希求する先に平和と人々の幸福がある。

-----------------------------------------------------------------
                               <中東外交の現在> 中曽根弘文外務大臣
■ 2009年1月27日 ミクダード・シリア副外相 来日
中東地域の平和と安全のために同国と協力していくことを確認し、アサド大統領から麻生首相に宛てた親書を受け取る。

■ 2009年2月12日~19日 中東外交官等招聘プログラム
イスラエル、ヨルダン、モロッコ、パレスチナより若手外交官を日本に招き平和について語り合った。
(招かれた中東若手外交官は現在までに60名を超え、帰国後も連絡を取り合っている)

■ 2009年3月16日 アリ・ヨルダン計画・国際協力相
日本による同国支援への感謝と「平和と繁栄の回廊」構想への同国の協力方針が示された。

-----------------------------------------------------------------

[猫] 日本しか出来ない外交というものがあるのですね。
   さらには、麻生太郎でしかなしえない外交も。
   日本には、麻生太郎がいる。
   ゆえに、麻生太郎を邪魔とする人々もいる。国内外で。
   道半ばで首相の務めを果たせないことになれば…
   その損失は、将来に渡って、これからを生きる我々の子孫も負わねばなりません。
    
   残念ながら、マスコミは、麻生氏の功績を全く報道をしません。
   そのことが日本国民にもたらす不利益を考えたとき、怖ろしいまでの意図を感じずにはいられません。
   衆議院選挙投票日まで、あまり時間がありません。
   どうか…
   一人でも多くの人に、真実を知って欲しいと思います。
   それは、今を生きる人のためだけでなく、これから生まれる子らのためだからです。


続きを読む>>


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

経済危機対策について [知らなかったこと]

本当に素晴らしい内容です。
こんなことも知らずに日本の将来を 「なんとなく」 とかで決めたら…
せっかく大切に植えた木は枯れてしまいます。
木によって受けるはずだった子らの恩恵は消え…
残るのは荒涼とした枯野のような日本です。

あまりに無計画。あまりに考えなし。それは、罪深いことだと思います。
政権を交代するのに反対なのではなく、無謀なギャンブルはしたくないということです。
償還率の悪い宝くじを買って、外れたと訴えても…
費やしたお金も時間も戻っては来ず、残るのは愚痴。では困ります。

   ------------------------------------------------------------

【NEW DAY JAPAN】
テーマ2:経済危機対策について
この動画は、チャンネル 麻生自民党チャンネル に登録されている動画です。



【ニコニコ動画】【NEW DAY JAPAN】テーマ2:経済危機対策について

   ------------------------------------------------------------

みなさんの声を政策に ~ここからはじめます、参加型政治。~

"NEW DAY JAPAN"とは
明日の日本を創るために、自民党が推進する政策テーマについて、
わかりやすいアニメーションムービーでみなさんにお伝えしています。
ご覧いただいた上で、自由なご意見をぜひお送りください。
自民党はみなさんの声を真剣に受け止め、政策実現に活かしていきます。
そして、この活動を通じて「参加型政治」を創造していきたいと思います。

今回のテーマは
「経済危機対策について」
ご意見・ご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどはこちらにお送りください
https://youth.jimin.or.jp/newdayjapan_02/index.html

   ------------------------------------------------------------
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ソマリア沖・アデン湾自衛隊派遣について [知らなかったこと]

とても上手く作られています。
日本を出発した船が海を航行してソマリア・アデン湾に到着。そして日本に戻ってくる。

シンプルな動画で分かりやすく動画にしています。静かな音楽も良い感じです。

日本は、海洋国家、貿易国家です。
安全に運ばれてくることは、とても重要なことです。
日本の貿易物流の99%以上がによって運ばれているのです。
世界の主要航路のうちでも、スエズ運河を経由してソマリア沖・アデン湾を通るルートは、ヨーロッパと日本を結ぶ重要な航路です。

年間約2000隻もの日本関係の船がソマリア沖・アデン湾を航行しています。
この海域では海賊が大量発生しているのです。
2008年度にこの地域で起こった海賊事件は111件。日本関連の船も襲撃されています。

すでにアメリカ、イギリス、中国、韓国など、15カ国以上の国々が、
国連決議の要請に応え、警備のための船舶を派遣しています。
日本政府も「海上警備活動」を閣議決定し、海上自衛隊の護衛艦2隻を派遣、日本関係の船舶の護衛を始めました。

海賊対処法案
国際責任を全うできるよう、現場で最低限必要な武器使用が可能になるような新しい法律

武力行使が目的で自衛隊を国外に派遣するのではない。
海賊から船を守りにいくのであって、他国と戦争をしにいくのではない。

遠く離れたソマリア沖・アデン湾で船を安全に航行させることが、日本人の生活にとってとても重要です。時代の問題に対処し、わたしたちの暮らしを守るために必要なことです。

   ------------------------------------------------------------

【NEW DAY JAPAN】
テーマ1:ソマリア沖・アデン湾自衛隊派遣について
この動画は、チャンネル 麻生自民党チャンネル に登録されている動画です。



【ニコニコ動画】【NEW DAY JAPAN】テーマ1:ソマリア沖・アデン湾自衛隊派遣について

   ------------------------------------------------------------

みなさんの声を政策に ~ここからはじめます、参加型政治。~

"NEW DAY JAPAN"とは
明日の日本を創るために、自民党が推進する政策テーマについて、
わかりやすいアニメーションムービーでみなさんにお伝えしています。
ご覧いただいた上で、自由なご意見をぜひお送りください。
自民党はみなさんの声を真剣に受け止め、政策実現に活かしていきます。
そして、この活動を通じて「参加型政治」を創造していきたいと思います。

今回のテーマは
「ソマリア沖・アデン湾自衛隊派遣について」
ご意見・ご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどはこちらにお送りください
https://youth.jimin.or.jp/newdayjapan/index.html

   ------------------------------------------------------------

nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

Z旗(ゼットき) [知らなかったこと]

私は、知らないことが多いのだけれど、最近、ネットで見かける機会が増えているマークがある。
何なのだろうと調べてみた。

Wikによると、Z旗というらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Z%E6%97%97

120px-Zulu_flag_svg.JPG
日本では日露戦争の日本海海戦に際して、東郷平八郎連合艦隊司令長官の座乗する旗艦三笠がZ旗を檣頭(マスト)に掲揚して全艦隊の士気の高揚を図った出来事が有名。


もしかしたら、とても厳しい状況の中で意志を貫かねばならないと…
民主党政権になれば、日本は日本でなくなると…
どうしても政権を譲るわけにはいかない、負けられない衆議院選挙に向けての意気込みなのかも。
この旗を掲げている人同士は、同志みたいなものなのかもしれない。

同志。

日本が外国人のいいなりの国にならないために…
日本が日本人の国でいられるように…
日本が終わらないために…

別に党員でもなく、政治家でもなく、一般の市井の日本人が頑張る。
今を踏ん張りどころだと思う。
旗を掲げて踏みとどまろうという意志。
そんな意志を感じた。

120px-Zulu_flag_svg.JPG120px-Zulu_flag_svg.JPG120px-Zulu_flag_svg.JPG

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海の日 [知らなかったこと]

今日は、「海の日」 という名の祝日です。

随分と前の話だけれど、港湾関係に勤めていた。
会社では、毎年7月20日は、「海の記念日」 として、休日だった。
大阪港では、毎年花火も上がっていた。
(天保山海上花火大会:平成4年から開催していた花火大会。安全確保の不安から平成18年から中止)
もちろん、国民の祝日になる前の話。
「海の日」 と 「海の記念日」 の関係が気になって調べてみた。
国土交通省によると、「海の日」 の説明はこうなってる。

   ------------------------------------------------------------
http://www.mlit.go.jp/event/marine/marine_.html
umi1.JPG
   ------------------------------------------------------------

どこにも 「海の記念日」 が出てこない。なぜだろう?
さらに検索。
(財)日本海事広報協会によると、「海の記念日」 を ”国民の祝日” とする運動が分かる。

   ------------------------------------------------------------
http://www.kaijipr.or.jp/marine_day/index.html
umi2.JPG
   ------------------------------------------------------------

「海の日」 は、天皇に由来する記念日だったんだ。
知らなかった。

「海の記念日」 が休みでも、「海の記念日」 の由来まで知ろうと思ったことが無かった。
もしかしたら、見たり聞いたりしていたのかも知れないけれど、関心無かったから覚えてはいない。
もちろん当時は、ネット社会でもない。
恋愛もしてた。2人の世界(?)のことで手一杯だった。[揺れるハート]

   ------------------------------------------------------------

天皇と祝日の関係。
天皇に由来する祝日は、どんどん形を変えていってる気がする。
祝日の一人歩きとでもいうか… 
国民の国民による国民のための休日。まさに、国民の休日だね。
なんだか分からないけれど、「海の日」 だから休み、という感覚しかない。
必要に迫られないことは、記憶にも残らない。

天皇と国民の関係がどんどん薄くなっている気がする。
天皇が国民にとって分かり難い存在になっている気がする。

分かり難いからスッキリとなくしてしまおう。
となったら… 
日本の文化や伝統は、どうなるんだろう。

とても心配だ。





nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

堕胎罪 [知らなかったこと]

別の方のブログで知った知識です。
少子化対策に向けての良い記事ですので、併せて、紹介いたします。
故郷求めてさんの記事。 「地に足のついた少子化対策を 」
http://nerituti.iza.ne.jp/blog/entry/860126/


さて、妊娠しても、その命を、(妊娠した女性の)勝手に自由に出来ないこと。
(はっきりと)知らなかった。です。
人道的見地とかの問題だけでなく、刑法に抵触するんですってね。

------------------------------------------------------

※ 堕胎罪 ウィキペディア(Wikipedia)より。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%95%E8%83%8E%E7%BD%AA

堕胎罪(だたいざい)は、人間の胎児を母親の体の中で殺すか流早産させて殺す犯罪。
日本においては、刑法212条〜216条(第二編 罪 第二十九章 堕胎の罪)において犯罪類型として規定されている。
個人的法益に対する罪。胎児を保護するとともに、間接的に母体の保護も目的としている。

例外として医師会(何を指すかは法令上不明確であるが)の指定する医師が母体保護法(以前は優生保護法)第14条に基づいて行う堕胎は罰せられない。
現在では多胎妊娠の際行われることのある減胎術もこれに準ずるとされ罰せられない。
そのため、刑法の堕胎に関する規定は空文化しつつあるともいわれるが、胎児が(殺人罪や傷害罪の客体としての)人には原則として含まれないと解釈するための有力な根拠となるという点においてはなお意味を有している。

○自己堕胎
妊娠中の女子が薬物を用い、又はその他の方法により、堕胎したときは、1年以下の懲役に処せられる(刑法第212条)。
堕胎罪は母体の安全も保護法益とするため、女子自身の行為は法定刑が軽減されている。この犯罪は身分犯である。

○同意堕胎及び同致死傷
女子の嘱託を受け、又はその承諾を得て堕胎させた者は、2年以下の懲役に処する。
よって女子を死傷させた者は、3月以上5年以下の懲役に処する(刑法第213条)。
女子の嘱託又は承諾のある行為については、それがない行為と比べて法定刑は軽減される。

○業務上堕胎及び同致死傷
医師、助産師、薬剤師又は医薬品販売業者が女子の嘱託を受け、又はその承諾を得て堕胎させたときは、3月以上5年以下の懲役に処せられる。
よって女子を死傷させたときは、6月以上7年以下の懲役に処する(刑法第214条)。
女子の嘱託又は承諾がある場合においての医師など一定の身分を有する者の堕胎行為を重く処罰する規定である。身分犯。

※ 母性保護(第14条~第15条)
第14条では、指定医師は次のいずれかに該当する者に対して、本人及び配偶者の同意を得て、人工妊娠中絶を行うことができるとされている。
1) 妊娠の継続又は分娩が身体的又は経済的理由により母体の健康を著しく害するおそれのあるもの
2) 暴行若しくは脅迫によつて又は抵抗若しくは拒絶することができない間に姦淫されて妊娠したもの

------------------------------------------------------

「身体的又は経済的理由により母体の健康を著しく害するおそれのあるもの 」
という判断を誰がするのか。
妊娠した女性の(勝手な)判断で(堕胎が)可能と安易に考えていましたが、刑法に抵触するということ、
どれほどの方がご存知なのでしょうか不明ですので、ここに、「知らなかったこと」 として記事にしておきます。

妊娠出産は、喜びも大きいのですが、女性への身体的精神的な負担も大きいのです。
望まぬ妊娠の場合(未婚や未成年、諸事情)の場合、女性の側に肉体的な負担だけでなく、
精神的負担(経済的な負担もありますね)をも負わせ、刑法でも罰せられる可能性も有るなら…
女性の負担は、さらに大きいと考えられます。
だからこそ、母子家庭に対する手厚い援助もあるのかも知れませんね。

   [かわいい]   [かわいい]   [かわいい]   [かわいい]   [かわいい]

国が刑法で罰することに対しても、様々な問題があるかも知れません。
産める環境の問題と、妊娠に対する無知もあるかも知れません。
妊娠により新しい命を授かることを厄介ゴトと捉えないために、
生まれて来る新しい命を消さずにすむために、何が必要なのか。
刑法で規定される以前に、命というものの大切さ、
自分も含めて、生かされていることの感謝を教えることが教育であるとも考えます。
それは、家庭での教育であり、
学校という義務教育の場での教育でもあると思います。
そして、それは、国としての(国民に対する)心構えであるとも考ます。

簡単に、「堕胎罪」 があるから人口中絶はいけない。
などと言うつもりは有りませんが、「堕胎罪」 も知らずに堕胎を論ずることは出来ません。

望んでもなかなか恵まれない女性もいれば、
望まぬ妊娠に思い詰める女性もいます。
私は、女性の体に生まれたことを誇らしく思う世の中になることを望んでいます。

また、意図せず途中で召されてしまう命もあります。
命を授かったときから、生まれてくるのを楽しみにし、家族で育んできた命について、
家族の嘆きは想像を絶する悲しみであると思います。
この記事が不快なものでしたら、本当にお許し下さい。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
知らなかったこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。