So-net無料ブログ作成
DS関連 ブログトップ

(クラブニンテンドーからのお知らせが) 来た~! [DS関連]

久しぶりの記事の更新です。
世間では色々なコトが起きています。
心が折れそうになってしまいそうになりますが、弱っていても始まらない。
「日本終了」 の声も聞こえますが、「日本開始」 の声も聞こえるからです。
ピンチはチャンス。気持ちを切り替えて、前に進んでいくしかなさそうです。
諦めたり投げ出しては、「自分終了」 になるからです。(な~んちゃって。シリアスゥ)

   [かわいい]   [かわいい]   [かわいい]

さて、メールが届いていました。
「クラブニンテンドーからのお知らせ」 そう、秘かに(?)期待していた、

2008年度プラチナ会員特典のご案内です。

ワクワク&ドキドキしながら見てみました。

-------------------------------------------------------------- 以下引用

日ごろ任天堂製品をご愛用いただき、ありがとうございます。
2008年度のプラチナ会員様に、クラブニンテンドーより感謝の気持ちを込めましてプラチナ会員特典をご用意しました。
2008年度のプラチナ会員特典は次の3つのアイテムから、ご希望の1アイテムをお選びいただけます。
12月15日(月)の締め切りまでに、クラブニンテンドーにログインの上、特典をお申し込みください。
────────────────────────────────
・Wiiゴールデンハンドル
・クラブニンテンドーカレンダー2009(3冊セット)
・スーパーマリオの帽子

--------------------------------------------------------------- 引用おわり

pic_golden01.jpg2008.プラチナ.jpgpic_cap01.jpg

この中から選ぶんかい!?
ま、オマケ(無料・タダ)なのですから、勝手に期待してはいけない。
もちろん、ありがたく頂戴致します。[あせあせ(飛び散る汗)]

で、私が何を選んだのか。
それは、来年の3月、届いてからのお楽しみ(?)。
現物写真のアップをお待ち下さいませ。て、待つほどのことではないですね。[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「DSで読む 三色ボールペン名作塾」 [DS関連]

P1010670P1010671

DSソフトが沢山たまって来ました。
任天堂には、その利用者を対象にした、「クラブニンテンドー」 という制度があります。
ソフトや本体を購入すると(Wiiと共通)付いてくる 「シリアルナンバー用紙」 を登録することで特典が得られます。
会員のランクによって付与される特典(プレゼント)が違って来ます。[わーい(嬉しい顔)]
やっと、今期、プレミアム会員になれました。
1年間(毎年10月~翌年9月の間)に獲得したポイントに応じて、その年の会員ランクが決まります。
他に、使わなければ消えない所有ポイントでグッズとの交換も出来ます。

それでは、タイトルどおり、「DSで読む 三色ボールペン名作塾」 の紹介を致します。
このソフト、名作20作品が解説付きで読める上、
「漢字ドリル」、「日本語の作法」、「日本語の表現」 というトレーニングが出来、
日記まで付けられるそうです。
(私は、まだ、名作を読むだけでしか使っていません)
名作を読みながら、重要な部分、心に残ったことを3色の線を引くことで残せます。
読みながら、漢字のよみ方や、言葉の意味を調べることも出来ます。
(これは、便利です)

P1010676P1010691

続きを読む>>


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

DSソフト 『ドラゴン桜』 [DS関連]

DSのソフト、結構買っています。
時間を見つけては脳トレに励んでいるのですが…
侮れないソフトがたくさんあります。

『ドラゴン桜』 というソフトは、講談社の雑誌『モーニング』 に連載されていた(東大を目指して頑張る)漫画を元に作られています。
これが本当に侮れないソフトで、国語、算数、理科、社会という教科をクイズ(ゲーム)形式で解いていくソフトなのです。
ゲームをクリアするごとに東大脳へと脳が開発されていくという想定です。

ゲームの説明や、叱咤激励も漫画のシーン画面で現れます。
ゲームをクリアするごとに、アイテムや新しいゲームが追加されます。
ゲーム中に表示される解説を読むことで、学習への理解を深めることも可能です。
ゲームの内容自体は、小学生レベルを想定していますが、
全年齢対象とのお墨付き(?)があるソフトで、大人も充分に楽しめます。
脳が劣化しつつある大人にこそ、手軽に楽しめる脳トレソフトだと思います。

P1010606P1010608

さて、その、ソフトの中で、
「ドラゴン名言」 というのがあります。
イベントシーン(ゲームが始まるまえの前フリです)で、語られた名言が収納されています。
なかなか、ウンチクのある言葉が盛り込まれています。
二つ紹介したいと思います。

P1010609P1010613

名言No.1 「社会の真実」
負けるというのは、騙されるって意味だ。お前らは、このままだと一生騙され続ける。
社会にはルールがある。その上で生きていかなきゃならない。
だが、そのルールってのは、全て頭のいいやつが作っている。
それはつまりどういうことか?
そのルールは、頭のいいやつの都合のいいように作られているんだ。
逆に都合の悪いところは隠してある。
それでも頭を働かせるやつは、そこを見抜いて、ルールを上手に利用する。
つまり、お前らみたいに面倒くさがってると一生騙されるんだ。
騙されたくなかったら、負けたくなかったら、お前ら… 勉強しろ。

名言No.9 「伝統と傾向」
これは東大の入試問題の伝統と傾向に合わせたトレーニングなのだ。
大学入試は、全般的にその学校の校風が表れる。
この点からみると、東大は基礎から応用と幅が広く量も多い。
これをいかに制限時間内に解くか、つまりテンポよくテキパキとこなす要領のよさが求められているのだ。
例えば、東大と並ぶ最高ランクの京大。
ここの入試は、非情にシンプルでじっくりと考えさせる問題が多い。
逆に東大では、まず問題をサッと見て、解ける問題を瞬時に判断する。
そしてテンポ良く解答し効率よく得点をする。
いわゆる 「要領のよさ」 が最も重要なのだ。
短時間で高速回転させる頭脳を持つことが東大脳のひとつなのだ。
(きちんとテキパキこなす人間になれってことか… 賢いのは要領だけいいやつ… なんかイヤなやつだなぁ)
何もそれだけではないぞ。
だが、それが世の中で、いいこととされているのも、また、確かなことだ。

どうです?
なんだか、侮れないウンチクというか、言葉だと思います。


世の中の頭の良い人が都合の良いように作ったルールに騙されないように勉強する。
世の中の頭の良い人というのはどういう人なのか… なんだか面白い言葉だと思いました。[わーい(嬉しい顔)]

騙されないようにしなければなりませんよね!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

任天堂DS。収納(カバー)がま口ケース [DS関連]

やっと… やっと… 送られて来ました。
待つこと約2ヶ月。長かったぁ。

P1010070

フェリシモの 
「ガボット 大きめモチーフがキュートな携帯ゲーム機も入るがま口ケースの会」
(なが~い、名称だなぁ…)

P1010074

ペンを入れるゴムも(上に)付いてるんですが… 下の方が取り出しやすいです。
ケースの裏側上下にポケットが付いているので、収納がたくさん出来るスグレモノです。
早速、中にセットしてみました。
(画面は、「シータ」です)

P1010072

「DS美文字トレーニング」 の付属のペン。(ケース下に見えてます)
なんだか、ずっと使ってます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
DS関連 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。